スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開始です。

2012年06月22日 18:00

20120627.jpg

クレマのワクチン接種に獣医さんへ行ったら

心臓のレベルが6段階中の3か4らしく

心臓病の薬、投薬開始になりました。

(ついに、きたのね)

キャスオも診てもらったところ同じレベルで

クレキャスともに念のために投薬開始。

キャバリアの宿命かな?

太らせないようにというだけで

あとの制限はなし。

運動も今まで通りでいいらしいし

一病息災で、長生き目指してがんばろ。



スポンサーサイト

エリ・ザ・ベス。

2006年07月19日 00:00

e718.jpg


たいした事ないと思っていた、まぶたの流血ですが・・・
結局、獣医さんへ行って来ました。
(昨日、ほんの少し切っただけなのに・・・)

きゃ>「エ・リ・ザ・ベス!」

[エリ・ザ・ベス。]の続きを読む

皮膚炎。

2006年06月24日 21:00

d624.jpg


今日は、晴れましたな。
(梅雨なので、天気予報はあてになりません)
そんな今日は、洗濯に明け暮れた1日です。

おでかけしようかな?とも思ったんだけど
お世話になってる獣医さんへ行って来ました。
[皮膚炎。]の続きを読む

今日のキャブ。

2005年07月13日 00:00

d0713.jpg


今日のキャブ。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

現状です。。。。。。
ダークな話が苦手な方は READ MORE をクリックしないでくださいな。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[今日のキャブ。]の続きを読む

伊賀上野の病院での検査結果。

2005年07月02日 08:00

・・・・・・伊賀上野の病院へ検査入院したキャブのその後。

またまた、かなりのダークな話になりますので・・・・

暗い話は苦手な人は読まないでくださいな。

ただ、この病気はキャバリアのなりやすい病気ではないので心配しないでください。
今のところ、原因は不明です。
3才にもなっていないキャブがこの病に侵されるというのも、稀なケースだそうです。

もし、この続きを読んで、『うちのワンコは大丈夫かな?』
とか、過剰に心配しないでくださいね。

これも運命なのか?どうなのか?
なんだか、キャブの生きた形跡を残しておきたいような気がして・・
ブログを更新する事に決めた私。
(生と死。治療についてなど・・・私が今思う事を書いています)
賛否両論と思いますが・・・気を悪くしたらすいません。



[伊賀上野の病院での検査結果。]の続きを読む

急に・・

2005年05月27日 21:00

d0527.jpg


急にキャブの調子が悪いみたいで・・・
昨日から下痢です。

もちろん食欲はあるのですが・・・
ケンネルコフで咳がひどく熱があった時でさえ、食欲はあったので信用できません。

明日の朝まで、様子を見て元気が無いようなら、病院に連れて行こうと思います。
(へんな物食べてなければいいけど・・・)

心配は無いと思うけどキャブがめずらしく、けなげ なのが怖い(笑)
[急に・・]の続きを読む


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。