スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キレる。

2005年04月30日 21:00

d0430.jpg

今日は仕事。
GWに・・・仕事なんてつまらない。と思っていたら・・・

『こんなんじゃ、わからん!!あの人頭おかしいんじゃないか!!』

と朝から会社の人がキレてた。
事情を聞けば、何回も直して下さいと言っても聞いてくれず。
また直っていないものを送り返してきてらしい怒って電話しようにも相手先の人は休んでる
から怒りの矛先はどこに、ぶつければいいのか。って状態です。
待ってましたと私は・・・・・。早速、実験開始。

私>『 あの人絶対頭おかしいですよ!こんな事、世間一般じゃ通用しません。ありえません!!
本当頭にきた!!携帯に電話かけて叩き起こしてやったらどうです? 』


・・・・と本人よりもヒートアップして怒ってみた。
するとどうでしょう。
会社の人>『 Kちゃん。そこまで言わなくたって・・・わざわざ休みの日に電話してやらなくても・・・』
と言い出した。
私>『このままにしといたら、どうかとおもいますよ。代わりに私が電話しましょうか?』
とまだあおってみた。(じゃ、お願いって言われたらどうしよう。内心ドキドキ・・・)
私はこうやって時にギャンブルに出ます。
会社の人>『 Kちゃんでも怒る事あるんだね。』とか話題が変わってきた。(ふ~っセーフ。)
ふふふ・・・作戦成功♪

そうです。怒っている人を静める方法。
ポイントその1.その人よりキレてみせる
ポイントその2.(笑えてくる程)大げさに言ってみせる。
ポイントその3.自分を見て相手がひく表情がわかるまで続ける。

すると、キレてる本人は我に返ります(笑)
この3つのポイントさえ押さえておけば、大丈夫なもんです。
怒っている人を見ると『大人げないなぁ。小さいな。そんな怒らなくっても・・・』みたいに善人ぶりたくなってしまうもの。
キレれる人となだめる人 コレは1セットと考える。
キレてる人とキレてる人、どちらかが、なだめる方にならざるおえません。

『危ない!こらボケ!』
『あいつに、1言注意してくる』

奥さんが『やめときな。』なんていってるのを時々見ます。
よく見かける、運転中のこんな場面。
これは、逆効果ですぞ。
この場面・・・
逆にキレたらどうでしょう?この場面では
先にキレる方が効果を発揮すると思いますよ。
キレてる人を見たらお試しください。
スポンサーサイト

キャブミッション2

2005年04月29日 18:12

d0429.jpg


今日私は仕事でした。
GWっていうよりは連休って感じです。
本当、今日は暑かった~。
仕事から帰るとキャブクレが待ってました。
ウォォウォ!とか言ってもちろん不審者吠え。
留守番してる平日は、おやつをあげますが・・・
今日は、ご主人サマ1がお休みの為。
別に留守番してた訳でもなく・・・
おやつをあげませんでした。
そこから、キャブミッション2が始まりました。
 ①ベロベロ顔をなめる
 ②クッキーの入ってるビンをチラ見。
①と②を繰り返します。
私は子供の頃からワンコが大好きだったんですが、親戚のウチのポン太にを噛まれてからというもの顔をなめらるのが実は苦手。(口の周りを1撃でやられました。)
私が悪いのです。ポン太が大好きだった私はポン太の顔をジーと見てたもんだから・・・
キャブが来るとき 本で顔をなめる行為は忠誠心から・・・とかなんやら書いてあったのでキャブから我慢してます。
でも実は怖いのです。
キャブはその事を知ってか知らずか、なめてきます。

今日はがんばって何分続くか計ってみました。
14分23秒
(私。がんばりました。)
キャブはのどが渇いたのか?水を飲みに行きました。
キャブはまた、もらえるまでなめようとします。
(恐るべき、野望)
仕方ないのでクッキーをやってしまいました。
(また、キャブの作戦にやられました。)
これが、キャブミッション2ですわ。

お弁当。

2005年04月28日 18:24

今日は朝からお弁当を作ろうとキッチンに立った。
(最近、仕事が忙しくいつもは おにぎり なんだけど今日はお弁当を作って持っていこう)
お弁当で思い出す。そう。あれは私が高校生だった頃。
幼少の頃よりウチは料理を父が担当していました。
高校へ持って行くお弁当も、もちろん父が担当。
その日は父が早番だった為、急きょ母が作る事に・・・
そうとは知らずいつもの様に学校の昼休みお弁当を開けてみると・・・
想像を絶する光景がありました。
私の衝撃お弁当が見たい方は      ↓右下の全文を表示をクリックして下さい。
[お弁当。]の続きを読む

プレゼント届く。

2005年04月27日 20:15

d0427-1.jpg


今日は、キャブクレにプレゼントが届いた。
わお!!カワイイ~。(もちろん服がね。)
きゃぶもくれまも満足そう。
よごれ犬キャブは服など喜ぶ。(なぜかよくわからないが
ジェントルマンに憧れているんじゃないかと思う。よごれゆえ・・)

d0427-2.jpg


きゃ>『 いつも、どうもすんません。』
くれ>『 私たちこの間、裸んぼうでドックカフェに連れてかれ、これで犬並みになれた気分です』

と言っております。
キャブに珍しく似合う色あい。
いつも、どうもですっ。

続・カラオケ。

2005年04月26日 21:48

今日は、朝起きて、だるさが良くなってた。
うむ。やっぱり金曜のカラオケだね。
昨日、私は音痴だと日記に書いたが、こんなカラオケあったら
歌いたい。
その名もthe・さび
(もちろん私が勝手に作ったネーミング。小林製薬の様なわかりやすさ)
その名の通り さびだけ歌えるカラオケ。
最新曲歌いたいけど、さび しか自信ない・・・・って時
私の場合。さび しか歌いたくない、カラオケがさび以外歌って助けてくれたらいいのになぁ。。。。。
だって さび の音程は取りやすいのに、出だしいきなりベース音だけで、知ってるはずなのに アレ? って事ないですか?
(私、だけかなぁ・・・)

そうそう、金曜日のカラオケはご主人サマ1の友達?の再就職祝いだったんです。
(あっ。そうそう忘れてた)yamaちゃんと言います。
天然の変わった彼(変わってる私に言われたくないやろなぁ)
前の前の仕事は ガードマンでした。
yama>『自分、仕事変わったんです。』
私>『そうなの?』
yama>『ガードマンなんすよぅ。』
私『それでなの??それわざと?作戦か?』
ぷっ・・・・ぷっ。

・・・・・・このyamaちゃんが着ていたTシャツに


THE GUARD
と書いてあるので、もう私は彼のTシャツのロゴに釘付け!!!!

yama>『そんなん。わざとじゃ無いですって。』
とか言うもんだから、もっと笑えた。
あえて なぜ? ザ・ガード と書いたTシャツを着てるんだろう。


そんなこんな、今度はバスの運転手になった。

d0426.jpg


私は、今回もyamaちゃんのTシャツに期待していた

BUS STOPなんて
書いてなかったですわ。

恥ずかしながら・・・・。

2005年04月25日 19:25

d0425.jpg


今日は、全身のだるさから、さえない一日になりそうな予感がしていた。
お昼にTV付けてビックリ!
JR尼崎線で大変な事になっている。
なんて事・・・。私は声を失いました。
この全身のだるさは、この予言?
な訳ないか・・・(一体私がそんな秘めたパワーなど持ってるはずが無い)
きっと金曜日の飲みすぎのせいだろう・・・
(私は二日酔いなどめったにしないのに)
普段10時11時に寝る生活をしている私にとって夜中3時まで
カラオケしてたんだからコレがこたえてるんだなぁ・・きっと。
私は 音痴 なのでカラオケはもっぱら、聞く専門。
よっぽど、飲めば、自分の音感ハズレた歌声が楽しくて仕方ないので、歌いますが・・・。
(音感ゼロ。中居くんの気持ちがよくわかる!)
そう子供の頃。親が私の鼻歌を聴いてビックリし合唱団に無理やり入れられた経験をもつ。
あーあーあーあーチャン!あーあーあーあーチャン!
と聞くと未だに トラウマ なのか寒気がする。
嫌々ながら毎週通うこと2年半・・・・
レッスンの先生に言われた・・・・

『Kちゃん。はい。あなた、歌わなくっていいよ♪』

また、また冗談キツイなぁ。。。と当時6年生の私は、先生の顔を笑いながら見た。
また真顔。本気なの?(今度の大会にかけてるらしい)
私、この事は・・送り迎えしてもらってる親には申し訳なく言っていない(言えるはずないよね。ぷっ)
そんなこんな、声を出していいのは
そう。あーあーあーあーチャン!
の時だけだった私。

音痴なのに声量はある肺活量の多い音痴(←コレ、レッスンの賜物だろうなぁ)
合唱団では声の大きい音痴は
笑顔で口パクが基本ですわ。

ヘロヘロ。

2005年04月25日 07:50

d0424.jpg

今日は朝から、なにもやってないのに・・・・ヘロヘロでした。
イスに座れば、うたた寝し・・TVを見てはうたた寝し・・・
一体この疲れは、どこからくるのか??
まったく、わかりません。
仕事が忙しいからなのか、はてはて・・・
今日の私。
この写真のキャブクレそんな感じ。(ぷっ。)
夕方になって、ご主人サマ1が明日のゴルフの幹事の準備を
始めました。(今からや?)
賞金袋の宛名やら領収書やら・・・
明日また優勝なんてしてきたら、また来年も幹事だぁ。

プチオフ会。

2005年04月23日 19:32

d0423-1.jpg

今日は、プチオフ会に行ってきた。
その名の通り3人のオフ会。
オードリーちゃんとヒロさん。
ちーのとtenさん。
キャブクレと私。
ドックカフェ初めての入店。(ドキドキ・・・)
キャブは大人しくしていられるだろうか?
3人でランチしながらのオフ会。
料理も美味しくて楽しかった~。
が、、、、しかし!
やっぱりキャブは しつけが問題ありでした。
d0423-2.jpg

ギャンギャン!吠えるわ。テーブルをぐいぐい押してしまうわ。
で・・・・もう大変。
おまけにtenさんの料理にベロり・・・
よだれはスゴイし・・・
それに比べて、ヒロさんトコのオードリーは おりこうさん。
静かに座って待ってる。(これが理想系)

その後・・・
ドックカフェの近くの公園へ・・・・
d0423-3.jpg

キャブもクレマもチーノまで・・・
草をムシャムシャ食べてますわ。

d0423-4.jpg

オードリーは座って一休み。
(一休さ~ん。は~い。)並の のんびりなドリちゃん。
どりちゃんトコにキャブクレ弟子入りさせたいですわ。

運。

2005年04月22日 19:24

d0422.jpg

ハッキリ言って私、運が悪い。(自信ある。)
でも、運が悪くで得した事もあるので、運って不思議だなぁ。
って、つくづく思う訳です。
 運 って漢字は運ぶって書くけど、一体どこから運ばれてくるんだろ?
私の運を独自で分析すると・・・・。
1/2の確率に弱い。そう、セレクトミス。
言わば、ミスチョイスの達人
子供の頃からそうでした。
『これとこれ。どっち食べる?』といった選択は必ずハズレを引いてしまう(引きの弱い私)
その影響からか私は食事の時は冒険しません。
お店のメニューでも おすすめと書いてあるものを食べたいんだけど、食べてみた事のあるものしか頼めない。したがって、いつも同じメニュー。そう。冒険心ゼロ。
(その時の私をシュミレーション的に言えばこんな感じ)
攻撃力 6 防御力 92

1番運の悪さを痛感したのは、マックでチーズバーガーを2つ買って家に帰った。
ご主人サマ1が食べ始めたので私も食べようと思い包みを開けてみると・・・
チーズバーガーのチーズがない!!
ご主人サマ1も同じだろうと思って見てみたら?
チーズ入ってる!!
なんじゃ!!もう1度包みをみた。チーズバーガーと書いてある!!
これは、チーズバーガーじゃない!!ただのバーガーだと!!
私は、その後 心底頭にきた。
『もう、すぐマック行って交換してくる。』といったら
『小さいなぁ。お前そんなにチーズバーガーがいいなら交換してやる。』とご主人サマ1。
見れば半分くらい食べたチーズバーガーを ホイ と差し出して笑ってる。
またまた。頭にきた~!!
違う!私が言いたいのはうなぎ弁当買ってうなぎが入ってないのと同じショックだという事。
食べ物の恨みは怖い。
『やっぱり、行ってくる。』と言ったら
『申し訳ございません。 ホイ ってチーズ1枚渡されるぞ』って
とケラケラ笑ってる(チーズ入ってたから余裕の笑いだろ?)
結局大人げないって事に気が付き、行きませんでしたけど

次にマック行った時『あのぅ。この前チーズバーガー買ったらチーズ入ってなかったんですけど・・・』と言ってみた。
もちろん、ホイってチーズ渡してくれるかどうしても実験してみたかったのだ。
結果『申し訳ありませんでした。』の一言でチーズなし。
この人が間違えた訳ではないので、『別にいいんですけど・・・』
なら、いちいち言うなよって話だろうなぁ。
チーズ1枚渡すのか?試してみたかった私。
小さい人間ですわ。

相談室。

2005年04月21日 21:00

d0421.jpg


私の1番できないであろう職種はズバリ!
お客様相談室
『あのぅ、ちょっと相談があるんですけど・・・・』
なんて相談を受け付けているわけでは、ないと思われるこの相談室。
絶対に私にはムリです。(相談室にお勤めの方を本当尊敬します)
♪トゥルル・・・・・♪
私>『お電話有難うございます。お客様相談室 Kでございます。』
  『お前とこの商品買ったら、指ケガしてしまった。』
私>『大変申し訳ございません。お怪我は大丈夫でございますか?』
  『大丈夫な訳ないだろう。どうしてくれるんだ!!』
私>『すぐ新しい商品を送らせて頂きますので、大変申し訳ございません。』
  『3針も縫ったんだぞ!!どうしてくれるんだ!』
私>『・・・・・・。』
(ってなりきって想像してみたが、ここでギブアップ)
多分、マニュアルあるんだろうな・・・・。
1冊にケガ対応編とかお年より対応編とかヤクザ対応編とか責任者に電話変わる編とかね。
あるんだろうなぁ。見たい!でも私にはムリ。

1度ガラスのタッパー3個入りを買ったら、フタが割れているのに気が付かず
本当に指を怪我してしまった事があった。
(箱に入っていた為、私の性格上、箱から出してまで確認するのが面倒で、そのまま見ないで買ってきたら、いきなりハズレ)
私に欠陥品はつきもの。本当ツイてないんです私。
腹が立ったけど、確認しない私も悪いので、お客様相談室に電話してフタだけ送ってもらおうと思い、電話してみた。
(ん~面倒だぁ)
そしたら、親切な人が電話に出てすぐ送りますって・・・・
欠陥品送りかえそうか?と聞いたところ結構ですだって・・・
以外に面倒じゃないんだなぁ。。。
そしたら、新品3個送ってくれた。
もちろん指切れたなんて言ってませんよ。
指切ったというキーワードを含むとそりゃ!
きゃぶでしょ?あっ!間違えた!
やくざもんになっちゃうでしょ~。
本当に切ってしまったバカな私。ふっ。
言えません、そんな事。

意地でも・・・。

2005年04月20日 07:47

      d0419.jpg

いつもの散歩風景と少し今日は違っていた。
よーく見てみると、キャブの口がちょっと変。
あれ?
『コラ!ガム置いて散歩いくよ』
ガムを咥えたまま散歩に行くといっております。
ちょっと勘弁してよ。(どうりでギャンギャン吠えない訳だ~)
こんなんで外に出たら笑われるよ。
『私が預かるから、ハイ。出して!』と言うと

     d0419-1.jpg

きゃ>『嫌だね。オレは自分以外信用しないアウトローな男だ!』

    d0419-2.jpg

くれ>『置いていった方がいいって・・・』と言っても
きゃ>『信用できないね。』

    d0419-3.jpg


きゃ>『そう言いながら、お前取る気なんやろ?』
くれ>『・・・・・・。』

    d0419-4.jpg


きゃ>『やっぱり、取る気だったんか?』
くれ>『もう、散歩行こうよ....』


・・・・・ってそんなこんな、散歩に行く羽目になった。
キャブはガムを噛んだまま、しっこをし
私の方を見てチラ見少し歩いてチラ見
『ガムなんて、いりません!!』

ガムを噛みながら本当に散歩しちゃったよ。
1回も口から出す事無く・・・。
アウトローなキャブはしっこもうん●もガムを噛んだままやってのけた。

すっすごい、すごすぎる!!
人間ならっ・・・・って考えるのやめとこ。
このヤクザもんが~。
そんな我が家の散歩風景ですわ。

方言って難しい。

2005年04月18日 21:00

d0418.jpg

今日も名古屋は良い天気。
こんな日に仕事するのもったいないなぁ。
週末は愛・地球博も開幕以来の人手だった様で140分待ちなんて言ってたなぁ。
前に名古屋弁を書きましたが、今度は逆に名古屋弁以外の言葉で困った話。
ご主人サマ1は九州なんですが、そこで方言がわからず困った事。
思い出してみると・・・・。
ある。ある!
あれは、たしかお父さんとおばあちゃんと私の3人での会話から生まれました。
おもむろに、おばぁちゃんが・・・
『Kさんは太かっばい、ね~』と言った。
ん?私は、一瞬耳を疑った。(ん~。なにかの聞き違いに違いない!)
するとお父さんが・・・
『う~ん。Kちゃんは太か~。』
え?お父さんまで・・・・。
(もう~っ。冗談キツイなぁ~)
とりあえず笑って、2人の顔を見てビックリ!!
どう見ても。 真顔  しかも2人共関心した様な表情ではありませんか。
(ん~。困った。。。。気まずすぎる・・・・)
いくら私が太ってても、こんなに太い太いって関心された事は1度もありません。
(これはイジメなのか?いやいやこんなに良くしてもらっていて、急にイジメなんてありえない)
ん~。これは現実を受け入れる時がきたんだと思った。
もうどうにでもなれーーーーーーーって出た言葉が。





『はい。太いです』

でした。  私の精一杯の一撃。(これでどうだ~)
すると2人は、なにも無かったかの様・・・・
(ちょっと?なんのフォローも無いんですけど......?認めたのにぃ)
私は、これはなにかの間違いって事で必死に片付け様と思いました。
その後、おばあちゃんとお父さんはいつも通りでした。
私の脳裏に焼きついた(太い)と言う言葉が消える日は突然やってきました。
私の運転でおばぁちゃん、お父さんと出掛けたある日。
おばぁちゃんが大きな建物を見て言いました。
『このビル太か~。』と・・・
ん?そういう事?そうなんだ!
私の心は・・・・急に雨が上がり、虹が出てきたそんな心境。
これまで土砂降りの人生だったけど光が見えたよ!の瞬間でした。
(ちょっとおおげさかな?)
う~。スッキリした。
この事は誰にも話せず心の奥にしまっておこうって決めてたのに
今では笑い話になりました。
『私、太い』って言われました。
これ相談されても、『少し、痩せたら?』って言われるに決まってる!!と思っていた私。
相談してたらなぁ・・・・ぷっ。方言って難しいですわ。

私流。

2005年04月17日 21:00

0417-1.jpg

今日も午前中ゴルフ練習場の打ち放題へ行きました。
今月はゴルフ強化月間
(プロになる訳でもないのにちょっと練習しすぎです。)
2時間打ち放題。
今日はスゴイおじさんがいた。
今日もまた私流の勝負を挑んだ。
この勝負。隣の打席の人より沢山打った方が勝ちという
(これまた勝手に作った私のルール)
私達の5分後に対戦相手のおじさんはやってきた。
(うむ。このおじさんには勝てるな。)
とちょっとした余裕。
が、しかしこのおじさん只者ではない。
私がパシューと打てばパシュー、パシューと打ってくる。
なんとか作戦を考えなければ負けてしまう。
気分を変えてドライバーでも打つとするか~
すると、今まで休んでなかったのにおじさんが休憩。
チャンス到来今のうちに差を縮めてしまえ。
しかし、ドライバーは疲れる。アイアンに持ち替えたとたん・・・
ん?おじさんが打ち始めた。
はっ私はようやく、気が付いた。
私のドライバーが危ないってか??
そうです。私のドライバーに身の危険を感じての休憩だったのです。
その後も差は縮まることなく、おかげで700球も打ってしまい。
手の皮もめくれヘロヘロだぁ。おじさんに完敗。
私のゴルフの練習は昔から少しズレてます。
初めて本コースに出る前、タイガーウッズの本を買って猛練習
したのは、タイガーウッズのガッツポーズでした。
(そう、私はいつも形から入るタイプなのです。)
今思えば、ナイスショットしない限り結果の出せないこの練習。
意味ないかなと思いますが、当時の私はガッツポーズの事で頭がいっぱいでした。
1回チップインがあったので1回は練習の成果が出せたものの・・意味ないなぁ。
そんな私のズレは今も健在な訳です。

ゴルフの練習の帰りホームセンターへ
(私はホームセンター好きで有名です)
その後フラっと立ち寄った家具屋で前まで目を付けていたソファーが現品限りで5000円引き。
買うしかない!持ち帰ればさらに5%引き
『どうされますか?』
『もちろん、持って帰ります。』と言ったものの・・・
ヘロヘロなのに・・・しかも重い
やっとの事で運んだソファー。
d0417.jpg

早速、キャブクレ爆睡。私はヘロヘロなのに座る余地ないですわ。

走りまくり・・・・。

2005年04月16日 21:00

d0416-1.jpg

今日は、朝からいい天気。
キャブクレを連れて河川敷に走りに行ってきました。
食べる時以外は本当仲のいいキャブクレ
走る時も、もちろんいつも一緒。
(よごれヤクザちっく犬にしては、似つかわしい光景)
なんだかすごく爽やかな感じですが・・・
(私は息ぜーぜー。汗だくだく)
15.jpg

もう限界。。。。暑いし
『帰るよ~』

夕方は、ゴルフショートコースに行ってきました。
(9H・のショートコース)
今日はナイター!!(なんだか、プロ野球選手になったようなこの響き)
DSC03206.jpg

橋を渡り三重県へ・・・
(とは言っても車で30~40分で着いてしまいますが)
ここでも走る走る・・・・・。
下手くそって、どんな事でもムダな動きが多いもの・・・。
これでも上達した方だから昔はもっとスゴかった。
(スコアはパーが1つ。ボギーが5つ。あとは言えません。)
バーディー?
(・・・・・・・・。)
ヘロヘロですわ。

実験。

2005年04月15日 21:00

今日はキャブに、大ガム 中ガム 棒ガム 小ガム を置き
どのガムを選ぶか実験してみた。
早速実験開始。

『 待て! 』

d0415-1.jpg


なんだか、『あなたの落とした斧は金の斧ですか?銀の斧ですか?』
と聞いてるような気分。(そんないいもんじゃないよね。)
よくばりキャブは、1番大きいのを選ぶはず・・・・

『 よし! 』

d0415-2.jpg


意外にもキャブは棒ガムを選びました。
そう。キャブは知り尽くしてるのです。
けっして賢いわけでは、ありませんがキャブは1番早く食べきる方が
得をするって知ってるのでございます。
はい。ターゲットはもちろんクレマ。
早く食べてしまって、クレマのを奪い取ろうって魂胆。
恐ろしく食いしん坊なのです。

d0415-3.jpg


棒ガム1本2分
シャッタースピードも追いつかないくらいのガッつき様。

d0415-4.jpg


クレマも同じ棒ガムを選びました。
少しでも早く食べた方が勝ちというところでしょうか?
1度も勝ったことはありません。
非難場所を探して逃げ惑うクレマですわ。

自分物語。

2005年04月14日 17:06

d0414.jpg

人は誰でも自分物語を生きています。
日頃、意識している訳ではありませんが、心の底流に必ず自分物語があります。
どんな風に生きてきたとか、何を大切にしてきたとか。
大人の多くは、人生の途上で起こる出来事を無意識のうちに
自分に都合よく脚色して自分物語に取り込みます。

・・・・・・っとある本に書いてあった。
『なるほどね~。無意識のうちにか・・・・。』
私の自分物語はどんなんだろうと少し考えた。
(ブルブル…。きっとスゴイ事になっているに違いない。)
自分物語でまず思いついたのは、あの日曜日の午前中にやっている。
波乱万丈 という番組。まさに自分物語だろう。
最近はどこに波乱万丈の要素が含まれているんだろ?
と思う知名人が出てくる事が多くなった。
(タマぎれ状態なんだろうなぁ。)
脚色してアレなら・・・番組タイトルを
平々凡々  に変えてしまえ!(ちょっと毒舌かな。。。。)
と思うことがある。(文句いってて私、結構見てるんだなぁ。。。。)
自分物語。私はスゴイのをもってます。多分ね....

食用ガエル

2005年04月13日 21:00

cab.jpg


キャブはわけのわからないいびきをかきます。
今日はしょっくんでした。
しょっくんとは、食用ガエルの事。
うしガエルとも言うらしい。
私の地元では、しょっくんが主流。
『 ブヲゥンー。ブォゥー。 』と、ありえない音。
私がよごれ犬だと思う瞬間でもある。
その点クレマはいびきをかかない。
よごれキャラではないようだ。
(パグ・キャバリアはいびきをかくワンコが多いと聞く)
しかしキャブはそんなレベルじゃないと思う。
この前は鯨だった。
『 スー。プシュー。』『 スー。プシュー。』
とまるで鯨の潮吹きの様・・・・。
本当、わけのわからないいびき
本物のよごれ犬ですわ。

tenさんのブログにキャブが話せたら声は輪島さんと書いてあった。
私は内心出川哲朗じゃなくて良かったと思った。
キャブはパンチドランカーですわ。
♪カンカン♪
tenさんのブログはこちら↓

http://blog4.fc2.com/tenten124/

不思議な世界。

2005年04月12日 21:00

d0412.jpg

霊は(幽霊)はいるか?
という疑問もった事ないですか?
私は いる んじゃないかな~と思います。
霊感が強いと呼ばれてる人が存在するからです。
私は霊感ハッキリ言ってないです。が、らしき者は見た事あります。
多分私の見た者は霊じゃないと思う。霊感もないし・・・。
もしそうだったら、怖いのでそういう事にしてます。
あれは、2、3年前の夏・・・金曜日の仕事終わってから夕飯を済ませて
夏でもスノーボードが出来るという屋内施設の帰り道。
行った時間も遅かったので夜0時を回っていました。
車で用水路脇の車が2台すれ違えるかどうかの農道を走ってると・・・。
田舎道だし、めったに車も通らない時間帯。もちろん真っ暗。
用水路の脇に人が立ってるのが車のヘッドライトに照らされて見えた。
私は『こんな時間に変なの・・・』と思い見てみると。
35~45才くらいの女性が真っ暗の中立ってるのが、なんか変?
しかもスカートはいてる。(別にスカートはおかしくないが、大きな水玉なのだ)
今なら、どっと柄というんだろうけど、本当水玉模様と言っていた時代のフレアスカート。
しかも、上は白のブラウス。そう。70'Sファッションみたいな感じ。
♪キッスは目にして~♪そんな感じの人。 (髪型は普通)こんな田舎でこのファッション。
おかしいなぁ~。とご主人サマ1に聞いてみた。
『なんか、さっきあんなトコで女の人が立っとるなんて、変だよね?』
『そんなもん、おらん!怖い事言うな~!』と・・・・。
私はそれを聞いて ゾワーーーーーっと全身した。
それからというもの、私は疲れていた為に見た見間違いという事にしてある。
UFOも見た事ある私は、霊くらいでは・・・みんなから不思議に思われないと思うけど。
自分が怖くなるのでそういう事で片付けています。
そうそう、私の疑問は霊の存在なんかではなく。
霊同士、話が出来るのかなぁ?という事。
フワフワ宙を浮いてるとしたら・・・。絶対混み合う時間帯だってあるはず。
ならば、時々霊と霊がぶつかるなんて事も・・・
『あっ。すいません。』
『いえいえ。あっ!また会いましたね。』
『この間の?』
『はい、これウチの孫でしてね。仕事ちゃんとやってるかなぁと思って時々見にくるんです。』
『そうでしたか。○×クンのおじい様で・・・』
『あれ?ウチの孫の事ご存知なんですか?』
『はい。たしか入社試験の時、面接したのが私だったんですよ。』
『それは、それはお世話になりました。』
『いえいえ。こちらこそ・・・』
・・・・・・・・なんて会話あったりするんじゃないかと。
もし死後の世界(天国みたいな)で会話できたらこうなる。
『あれ?もう来たの?』
『そうなんだよ。自分でもビックリ。だって即死だもん。即死~ぃ。』
『それでそれで?』
『事故だよ。そんな珍しい死に方でもないんだけどね。』
『車で?』
『バイクだよ。自動車相手じゃ勝てないよね~ハッハハ・・・・』
『そりゃそうだ!ハッハッハ・・・・』
となるんじゃないか?と私は思う。もし天国みたいな所があるとしたらきっと
サバサバしてて何の恨みなんかないんじゃないかと・・・・。
本当に話ができたら、楽しそう~♪
あっ。霊って本当にいるのかな?

今日の名古屋は雨。花散らしの雨が降ってました。
写真は今日の桜です(写真撮るの上手じゃないので遠くから・・・)
私はいつも満開のサクラの木よりも散った花びらが川に浮かんで
サクラ色になってる方が好きなので、あと2、3日かな~
と楽しみにしてます。(変わり者かなぁ)

ピーピー鳥

2005年04月11日 21:00

d0411.jpg


コイツは私の宿敵。
ピーピー鳥との戦いはかれこれ6年にも及びます。
この時期になると産卵の為か、突如田んぼに現れます。
『 ピーピーッ。 』と甲高い声で鳴き襲いかかってくるのです。
奴らは私とキャブの事をブラックリストに載せてるらしく、他の散歩してる人には
目もくれず私達ばかり追いかけてきてついてまわる。
なぜ?なんだ? 私は負じと 『コラ~!』と言ってキャブと一緒に追い掛け回します。
奴らはビビリまた『 ピーッ 』と鳴く。
『 参ったか~ 』と言ってやります。
大人の私がムキになり少々恥ずかしいですが、そんな戦いが今年で6年になります。

初めは『足の長いカワイイ鳥だな』と思っていたけど、低空飛行で威嚇されて
以来、散歩に行くのが怖くなり大嫌いになりました。
当時は老犬ケビンとの散歩だった為。私を助けてくれる勇敢な愛犬の姿は
そこにはなく、穏やかな老後を送るケビンにとって鳥からの
攻撃はなんの侮辱にもあたらず『 フ~ン。 』ってなにもなかったかのようでした。
そんなピーピー鳥を避けて散歩をしていた3年目に救世主キャブが現れ
ピーピー鳥を撃退してくれました。
キャブは多分『 こいつ、食えるかな? 』と思っているだけですが
キャブとの散歩以来すっかり気が大きくなりいつも私から向っていきます。
今年からキャブより勇敢なクレマも加わり、ますます面白くなりそうですわ。

大量生産。

2005年04月10日 21:00

d0410-2.jpg

今日はきゃぶくれシャンプー&カット&肛門膿絞りの大忙しの1日。
まぁ私の担当は肛門膿絞りだけなので、楽チン!
キャブもクレマもカット(バリカン含む)大好きなので
いつものごとく、『 ワシも切ってくれ~』と順番待ち状態。
ところが、肛門膿絞りになると・・・テンション急降下。
『キャイーン。ワゥウ!』と私に『 痛いわ。コラ! 』
と怒り出す始末。
そうそう。肛門膿絞りで思うこと!
本当、個差があります。
キャブは、『 やっぱりなぁ~ 』というドロドロ系のがこれまた出る。
クレマはと言うと・・・サラッと系のが出る。
不思議だぁ~。

午後からキャブクレクッキーを大量生産。
キャブクレ シャンプー後は決まって大暴れ!
d0410-1.jpg

その後はぐったりですわ・・・・・。

チューリップ。

2005年04月09日 21:00

d0409-1.jpg

今日の朝、散歩をしていると・・・・
隣のおばさまが庭のチューリップの手入れをしてた。
『 おはようございます 』と挨拶してたら、チューりップを1本 『 持って行って~。うふ。』 とくれた。
このおばさまは、田舎に住んでるワリに上品でうふ。という言葉が良く似合うのでおばさまと勝手に名づけてしまっている。私の散歩友達の1人です。(シーズーが1ワンコいます)
ウチに帰ってチューリップを花瓶に・・・・と思ったら?

d0409-2.jpg

きゃ>『 ワシにも見せろや! 』と言うので仕方なくキャブクレ達に見せてやると

d0409-3.jpg

きゃ>『 コレ食えそうだよ。クレマも見てみろよ!』
くれ>『 マジで?? 』
と・・・・結局食べる事にしか興味ないキャブクレ。
そんなこんな散歩してたら、お腹がすき
d0409-5.jpg

今日は、朝からベーコンとほうれん草のクリームソースのパスタ
をたべました。(イタリア人でもないのに朝からパスタ・・・太る筈です)
もういい加減スタッドレスタイヤから夏タイヤにはき替えに行かなければ夏が来てしまう。
タイヤ屋さんへ・・・帰りにお花見。(サクラ満開です)
家に帰ると朝のチューリップが・・・・・
つぼみ だったのに開いてる~。
d0409-4.jpg

はい。そうです。花びら1枚キャブに食べられました。
なんでも食べますわ。

ヤクザちっく犬。

2005年04月08日 22:00

d0408.jpg


私がなぜキャブとクレマをヤクザちっく犬と呼ぶのか?
理由があります。それは、お水が無くなった時のキャブクレの行動にあります。
その知らせ方が問題なのです。
先住犬だったケビンはお水が無くなると、器の前に座り『ワン!』と鳴いていました。
(なんとも犬らしい)そんなもんかな?と思っていました。
いいや。キャブは違いました。初めて見た時は『キャバリアってなんて賢いんだろう』
と思いましたが、そのうち
『コラ!水が入っとらんわ!このボケ~。入れとかんかい!!』
と言っているとしか聞こえなくなりました。
そう。テレビでよく見るチンピラ風のお兄さんと肩がぶつかって、怒られるあの台詞口調です。
(お~コワ!)キャブは、もちろんキャバリア独特のあの無表情でですがね。
(ボケボケしてんじゃねえぞ~!)風。
(す・すいません。。。。)って気分になってしまう。
この前もキャブが例のごとく、ひっくり返してきたので水を入れてやると
お座りしたまま水を飲もうとしない。
おかしいなと思いキャブの視線の先を見てみると、料理に使う為に出してあった牛乳を見ています。
(なにを?)
そして、私の方を見てチラ見。器を見てチラ見。
『 ここに入れろってや?このヤクザもんが~!!』 と私は叫び。
はっ!私がヤクザちっく?
ウチに来る前はおっとりだったクレマもヤクザちっく犬キャブの影響をモロに受け
『 水くらい入れとけや!! 』
とキャブの様に器をひっくり返す様になりました。
犬は飼い主に似る って言うけど、私じゃなくご主人サマ1がヤクザちっくに違いないですわ!



きゃぶくれカルタつくりました。
     ↓
http://www.geocities.jp/cabkure/karuta/karuta.html

読めそうで読めない漢字。

2005年04月07日 21:00

d0407.jpg

またまた会社で、『Kちゃん。この字、意味わかるんだけどなんて読むの?』って聞かれた。
(どれどれ・・・私に任せなさい。)またなんの根拠もない自信。

  各々1枚づつこの箱に入れて保管して下さい。

(なに?確かに意味はわかる。何回見ても各々の部分をハミングで誤魔化そうとしている)
答えを求められてるこの現状、ハミングで流すなんて出来やしない。
『うん。私も意味はわかるんだけど、かくかく じゃないよね?』
と私も意味はわかると強調して負けず嫌いテイストの返事をしてみた。
(どう考えても、バカ同士の戦いだ)
相手も『オレも意味はわかるんだけど、この際なんて読むのか知っておこうと思ってさ。』
とかなり挑戦的ではないか。
(まずい・・・。この人より早くこの字、なんて読むかを知り教えてあげなきゃ。
私は負けたも同然ではないか。)
オーディエンス使えたらすぐなのに・・・・。テレフォン使いたい。
今はダメだ。この人と同じ土俵で勝負しなくては。
 人生日々勉強 その通りだと思った。いや?ちょっとまてよ?
学生時代ちゃんと勉強していたら。この人生日々勉強 ← 少し減らせるんじゃないか?

各々・・・・。と考えている
と、大変な事態になった。会社の人全員で調べ始めてる?
(なんて平和な会社なんだろう)いやいや誰も知らないって事だ。(ふ~っ。ちょっと安心)
んんっ?類友なのか?
会社の人1人が 『おのおのじゃないか?』と大声をあげた。
早速、PCで変換してみると・・・・。うぅ。。。ビンゴ!
負けました。またもや完敗。
大げさのレッテルに続いてバカのレッテルも背中に貼ってありますわ。

名古屋弁2。

2005年04月06日 21:00

d0406.jpg


今日の朝の出来事。
渋滞しているはずのない道が混んでいた。信号待ちにしては多すぎる。
渋滞の先を見ると、50代くらいのおじさんが左車線に車を止めて降りてきた。
右折車線の車の窓をコンコンと叩いていた。
コンコン『よぅ。久しぶり~!』
ってこんな会話車から降りてするはずがない。
(ちょっと!!待って~!)私は慌ててラジオのボリュームを下げ窓を全開にし
聞き耳をたてた。
『 ◎×$▼&□ たあけが~!! 』と怒鳴ってるではないか。
一体なんのトラブル?なにがたあけ?知りたい。知りたくて仕方ない
すると信号が青になり、キュキュキューと右折車線にいた車が急発進。(逃げられたか?)
と思って見ていると左折車線の50代のおじさんも後を追いかけて急発進。
こういう状況では、みな朝は急いでるのにクラクション1つ鳴らさず左車線の車の為に道を
あけている。追っかけろとでも言ってるかの様。なんという団結力。みんな見物人なんだ。
まさにカーチェイス!(左車線にいたって事は曲がりたくないに決まってる)
私も曲がりたい!曲がって続きが見たい!しかし曲がれば遅刻してしまう。
究極の選択を迫られ。曲がるのを断念した。(正しい決断だったと思う)
その後・・・・・気が付いた!名古屋の人は本当に怒るとたあけという。
たあけ って聞くとぷっ。と笑えてくるが本気になると、バカ、アホ、たあけ(正確にはタワケ)
だろう。この3つの中で名古屋人が言われて腹が立つのは間違いなくたあけだろう。
本能で1番かっこ悪くて言いたくないが、言われて腹が立つ言葉を選んだのだろう。
昔人から聞いた話で東京の人はバカって言われると1番腹が立つ。
大阪のアホって言われると1番腹が立つ。
って聞いた事がある(なんの根拠もない話ばっかり聞いてくる私)
名古屋はたあけなのだ。
友達tenさんのブログに面白い名古屋弁があったので見てくださいな。

http://blog4.fc2.com/tenten124/

上手くリンク出来なかったので『名古屋人』を見てね。

菜の花。

2005年04月05日 21:00

d0405.jpg


もう完全に春だなぁ。桜ももうすぐ咲きそうです。
春といえば、菜の花。そうそう昨日、採ったばかりの菜の花とわけぎをもらいました。
『 さてと、おひたしにでもするか? 』
今日の食卓テーマは春。なんだか優雅で詩人のような私。
と考えていたら・・・あれ?菜の花って一体どこからどこまで利用可能なんだろ?
葉っぱはむしるんだろうか?たしか、つくしはハカマを取るしアスパラもハカマみたいなの取るよなぁ。
ん~ん困った。テレホンSOSしかないな・・・・
そう、クイズミリオネアの様に。わからない時はお母さんに聞きます。
私のファイナルアンサー的存在。
TVに出てくる役に立たないテレホンと違い確実。
おそらく、私がミリオネアに出たらお願いするに違いない。
(早押しの時点で脱落するので出番なしかも・・・)
すぐ悩み解決!6cm程利用可能、葉っぱも食べれるそうだ。
スッキリした。そうだよなぁ。葉っぱ取ったら食べるトコ無くなっちゃうじゃん。
わけぎは酢味噌であえて、となると和食だなぁ。
そうか、思い切って魚焼くとするか。(魚が嫌いな私は思い切らないと魚が焼けません)
そうこうしてたら、歯医者からご主人サマ1が帰ってきました。
(この前スノーボードで折れた奥歯を治療中)
麻酔が効いているようで、『感覚がない』とご飯を食べ始めました。
『感覚が無いのにご飯食べれるの?』と顔を見たら・・・・
いかりや長介みたいで、なおかつブルドックみたいに口が半開き。
もう『ダメだこりゃ!』と連発したくなり
春の食卓も
ダメだこりゃ!ですわ。

算数。

2005年04月04日 21:00

d0404-1.jpg

私は算数が苦手です。(特に得意な科目もないんですけど・・・)
会社の人に朝1番。
『Kちゃん算数得意?』って聞かれた。
『もちろん、苦手です』って即答した。
『んじゃ。いいや。』
・・・・・ってちょっと待った~。
めちゃ気になる~。問題だけでも教えてよ。
『問題だけでも聞こっかな?』と別に気にならないけど聞くだけ
聞くフリして言ってみた。
『小学校5年生の問題なんだけどね~』
(ふん。なら多分わかるな。)
私は時々何の根拠なく自信がある時がある。私が勝手に分析すると、血液型O型の人に
多い気がする。(なぜなら、私がO型だから)
やった事ないスポーツでも『できる。やった事ないけど自信がある。』って言ってしまう。
その問題を見てみると・・・・

AさんのこづかいはBさんの3.5倍
AさんとBさんのこづかいの差額は1500円です。
Bさんのこづかいは いくら ですか?


・・・・という問題。
私の最初に出た言葉が、『うわぁ。ヒント少な!!もう少しヒント欲しい』です。
なんか情けないです。そこから私は30分考えて、ようやくわかりました。
『600円ですね?』と答えを言いにいった。
(そう正解~って言ってもらえるかと思ったら?)
『そう。600円。なぜ1引くのかどう説明したらいいか困ってる』
私は内心(Bさんの小遣い100円だったら....200円って順々に計算した事がバレなくて良かったと思った)
そこから、また考えた。小学生に戻って。
10分かかって式が完成した。
私、正直。中学にも入れませんわ。

この式。気になる人は全文を表示をクリックしてね。
制限時間1分です(私は30分だったけどね・・・)
[算数。]の続きを読む

あたり。

2005年04月03日 21:00

d0403.jpg


今日は、ゴルフの打ちっぱなしに午前中行ってきました。
1打席とって、交互に打ちました。(先週、打ちすぎて極度の筋肉痛今日は、ほどほどに・・・)
私たちの前の打席のおじさんが悩み苦しんでいます。
打った後コロコロ・・・・
『クソッ。』とか言いながら
私はこういう時、レッスンプロになります。
ご主人様1に『リキみすぎ、力抜いて』とか偉そうにアドバイスします。(もちろん前の打席のおじさんに聞こえるように)
おじさんは聞いて無さそうにしてますが、次打つ時必ず力を抜いて打ちます。
(う~ん。なかなか言う事聞く、素直なおじさんだなぁ)
今日は特別に、もう少しアドバイスしてやるかぁ。
ご主人様1に『上げすぎ上げすぎ、体が開いてるよ』
またまた、大きな声で言ってみた。
(またまた、おじさん聞いてるよ。ぷぷぷ・・・)
この人私にコントロールされてるよ。
そんなこんなしてたら、私おじさん帰るまで打てなくなりました。
なぜなら、下手がばれるじゃん。おじさんがこんな下手のアドバイス聞いてたかと思うと文句の1つも言われるかも?
その後、調子を取り戻す事なく、『はぁ~』と隣のおじさんは帰っていきました。
(きっと私のアドバイス聞いて打ったらボロボロになったんだろう。ごめんねおじさん)
打ちっぱなしの帰りにホームセンターで写真のフリスビーを買ってきました。
今度はあたり。
喜んで遊んでます。

d0403-1.jpg


激しすぎますわ。

クレマの体重。

2005年04月02日 21:00

d0402.jpg


クレマは最近急激に成長したように思う。
8ヶ月を過ぎた今、体重 5.2キロ!
成長してます。
うぅ~。乳歯はまだ4本残ったままだ。
早く抜けないかな~。

キャブの食欲。

2005年04月01日 21:00

d0401.jpg


キャブの食欲は恐ろしいです。
『キャブ~!』と呼ぶと『あいあい・・・・』と来ればカワイイんだけど
きゃ>『オレ、食えるよ。』と舌をペロっと出します。
『おいしい?』『食べたの?』と聞こうものなら目をキラっキラさせて
きゃ>『まだ、食えるよ。』と舌をペロっと出します。

そういえば、ウチに来たばかりの頃 ケンネルコフ で高熱が出て咳もひどい時でさえガツガツ食べてたなぁ。
思えばキャブは、お残しゼロ犬 1度も残した事ないやぁ。
また今日もキャブとクレマのフードタイムを計ってみた。
キャブ 9秒 
クレマ 15秒
スゴイなこいつら・・・レコードタイムだよ!
この前のタイムを楽々更新してる。
クレマまで・・・。ガツガツすごい勢いで食べるようになった。
競争社会って一体?

昔、キャブにこんな事件があった。
私が仕事に行ってる間はゲージで留守番なんですが、
帰宅すると、キャブが部屋の中で寝てました。
『ん?おかしい。。。へたれのキャブが自分で出れる訳ないし・・・』
見るとゲージの閉め忘れのようです。
しっぽすら振らずテンションかなり低い。
なんか嫌な予感。
部屋の中をよ~く見渡してみると、なんと!!
フードの入れ物のフタが開いているではないか?!
『コラ!勝手にフタこじ開けて!』
キャブに近寄ってみると、
『キャ~イン!!キュンキュン!』ただ触っただけなのにスゴイ痛がるではないか。
ビックリして、お腹を触ってみるとポンポン!今にもハチキレそう。
どうしよう?どうしよう!病院病院・・・。と考えていると
キャブは立てないくらい痛がる。抱っこしてみると・・・
んんっ?米より重くないか?体重計で量ってみたら
11キロ 超えてる~
1キロちょっと食べた事になる。
本当大変だぁ。不安で不安で、近所のtenさんに事情を説明。
ちょっと様子を見てみることにした。
キャブに『散歩行く?』って聞いたみたら
シッポを振ったのでギックリ腰覚悟でキャブを外に連れ出した。
なんとか歩いた。ちょっと歩いてブリブリ・・・を10回くらい
繰り返し家に無事到着。
うそ??キャブのお腹が元に戻ってる?

当のキャブは『ごはん くれ~』  とハウスで待ってる。
あんたスゴイよ。
おそろしい胃袋。私は毎日驚きの連続ですわ。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。