スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおげさ というレッテル

2005年03月19日 22:00

私は今日美容院に行きました。

橋を渡ろうと思ったら、架橋工事で通行止め。

あっ。そういえば、この川だ。

またあの事思い出しちゃった。

そう、中学生の時に見た魚のせいで私は おおげさ というレッテルを

ずーっと背中に貼ったまま大人になってしまった。

会社で巨大魚の話になった時も・・・・・

友達とびっくりした事って話た時も・・・・

信じてもらえなかった。

一緒に見た小学校からの仲良しの友達chicoちゃんとあの話の確認を少し前にした。

『あの魚、本当だよね?』

『うん。あの話人に話しても信じてもらえないな・・・・』

そう、この友達も背中に貼ったまま大人になったみたいだ。

あれは・・・・私が中学生だった頃

私は大きな池のある公園の中を友達のchicoちゃんと一緒に学校から帰る途中。

人だかりに気が付いた!

『どざえもん でもあがったのかな?』ふとそう思った。

chicoちゃんと走って人だかりをかきわけて見てみると、

なんじゃ~!!!こりゃ~。

おじさんが持っているのは、おじさんの身長くらいありそうな大きな魚!!

抱えて持ってる~!!うそぉ~!!多分コイかフナか。

ビックリしている私たちに、もっとスゴイ事が・・。

なんと2トントラックに荷物の様に積んでる~。水槽なしの水なしで?!

バタンバタン動いてる~。

うそ~。たしか2、3匹は積んだ。

あの魚たぶん、40キロくらいあるだろう・・・。

当時私もchicoちゃんも身長160cmは超えているので、そんな大きく映るはずがない!!

聞いた所、この池は近くの神社の池で、この魚は主だそうだ。

だから、殺すわけにはいかず、近くの川へ逃がす事のなってると聞いた。

その池は1度も水を抜いた事が無かったらしく、ヘドロを取り除く為に水を抜いた。(費用が1億かかったって人から聞いた。うそだろ?)そしてこの魚が発見されたというわけです。

それからというもの、私達はこの魚のことが脳裏に刻まれてしまい。

なにかあると、この巨大魚伝説を語りたて仕方ない衝動にかられ

現在まで背中のレッテルを剥がせないままでいる。

本当なのに・・・・。信じてもらえないなんて悲しいですわ。

思い切って、今回特別に私の書いた巨大魚伝説の絵をお見せしちゃいますよ。

ぷっ!笑わないでくださいな!!

イニシャルK画伯のイラスト

恥ずかしいのでできたら見ないで・・・・・。

↓クリックしてください。
e.jpg


この時の作業のおじさん表情まで記憶が鮮明でない為、顔は適当ですが、大きさは本当ですぞ!!

信じてもらえたかな??
スポンサーサイト


コメント

  1. ten | URL | -

    ・・・

    嘘だな・・・
    またか・・・
    このオジサン自体怪しいし・・

  2. でこ | URL | -

    話はありそうなんでへえすごいなって読んでたのに・・絵をみたら何故だか笑えました
    ごめんねえ 昔の新聞とかでぜひ探してほしい記事ですね

  3. きゃぶくれ★ | URL | -

    tenさん。どうも♪

    嘘じゃない!!
    本当だってば・・・。
    見せたかったなぁ。
    前に『ドン・キホーテ』アパッチケンの出てたローカル番組で、三重の溜め池の水を抜く、巨大魚発見!!
    ってのを見たんだけど・・・。
    全然小さい!!あんなの巨大魚じゃない。
    つりのおじさんが大物釣ったよ♪
    ってレベルじゃないんだよ。
    いや。本当!!
    あの魚だったら竿折れるな。絶対!
    松方弘樹がカジキ釣る。そんなレベルだ~。
    うん。うん。

  4. きゃぶくれ★ | URL | -

    でこさん。どうも♪

    でこさん。これ本当の話。
    絶対広報に載せてるレベルのニュースなんだけどね。
    巨大魚の時の広報は、同じ池の公園の中の
    『黄色の桜』の記事でした。
    そんなの前から知っとるわい!!
    ってしょうもない記事しか載せてない。。。
    あの魚、幻の巨大魚ですわ。
    信じてね。あの絵載せなきゃ、信じてくれたかな??ふふふ。
    あれは実物大ですぞ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cabkure.blog4.fc2.com/tb.php/31-41036b61
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。