4/5 15:45 根尾谷薄墨ザクラ

2008年04月06日 18:00

h405-11.jpg


4/5 15:45 根尾谷薄墨ザクラ

を見に来ました。

なんでも 日本三大巨桜 だそうで。

h405-12.jpg


駐車場代 400円

公園になっていて 駐車場からちょいと歩く。


h405-13.jpg


わぉー!!

デカ!

h405-14.jpg


樹齢1500年余りの老木だそうで

ぶっちゃけ キレイだなーって思うより先に

支えられてるなー って思いました。

↑これが 表から撮影。


h405-16.jpg


で、裏 ↑

なんか 表側と裏側で全然また雰囲気が違う・・・・

表は 華やかなのに 裏は 老木 だったね

・・・って 痛々しさまで感じちゃう

がんばってる感 が伝わりますこの桜。

h405-15.jpg


くれ>「お前もがんばれよ」

(ありがと・・・・)

スポンサーサイト


コメント

  1. chachie♪ | URL | -

    ホントだぁ~~。。。
    表と裏じゃ全然違うねぇ~。びっくり!
    何本もの木で支えてるなんてきゃぶくれさんの言う通り
    痛々しいねぇ~e-263
    表では一生懸命着飾ってキレイに見せて
    裏では苦労してんだなぁ~。。。

    あっ・・・私もがんばりますe-330

  2. りきママ | URL | JalddpaA

    びっくり!!すごいと思ったら
    裏を見て、もっとビックリ。
    木が突き刺さっているように見えてかわいそうなぐらい。
    でも歳をとってもきれいな花を咲かせている。
    私にはチト見るのが辛いかも(^^ゞ
    私もがんばりますです。でもチトくたびれてきましたけど。

  3. きゃぶくれ★ | URL | -

    chachieさんへ*

    うんうん
    相当なおばあちゃんが
    がんばって あともう一花咲かせてやろう
    ・・・って毎年がんばってる感じに
    心打たれたよ

    人と見るところが違うかも
    だけどね。
    ぷぷぷ
    i-265

  4. きゃぶくれ★ | URL | -

    りきママさんへ*

    ほほほ。
    そういう風に見えますか?
    そういえば
    今日の新聞の一面でしたねー

    この支えが
    重力に負けるな
    ・・・って感じに見えて
    痛々しくね
    りきママさん、全然お若い!!
    i-265

  5. でこ | URL | -

    もうあれから1年たつのですね
    長い道のりの 根尾薄墨桜 思い出します
    なんか へんな演歌もかかってたでしょう?(笑)
    今年はお花見は 通りかかるものをみるのみですわっ
    いなさ山にいっても 気持ちは 福山雅治から 桜にいかなくって~

  6. yasuko | URL | C5C0mLHk

    あー!

    私の憧れの古木だわっ!
    最近歳のせいか、桜は一本桜が気になる・・・

  7. きゃぶくれ★ | URL | -

    でこさんへ*

    うん、早いねー!!
    私達もボードの帰り道寄ってきたよ
    観光バスがジャンジャンきて
    結構賑わってたよ
    ・・・今週末あたりが
    満開らしく
    まだ少し早かったんだけどね。
    いなさ山に登ったの?
    見れた?残念だったね

  8. きゃぶくれ★ | URL | -

    yasukoさんへ*

    ものすごく がんばってる老木でしたよ
    今週末が見ごろとか・・・

    素敵な桜でしたよーi-265

  9. mai | URL | -

    一瞬

    のろいかと思っちゃった
    それか、地中からレーザービーム?!って。
    すごいねー岡山にも支えられている有名な桜があるよ。
    やっぱ敷地進入禁止でしょ?
    貴重なお写真見せていただきましたi-189

  10. きゃぶくれ★ | URL | -

    maiさんへ*

    そうなの、そうなの
    この桜
    痛々しいでしょ
    なんでも 何回かダメになりそうなところ
    復活して 宇野■代さんの・・・・

    だからどうしても
    宇野■代さんや かわいその■さん
    とかとダブってしまう
    がんばりやさんだね?
    うん一種の呪いだよね

    ぷぷ
    そ、そ。
    進入禁止だったよーi-265

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cabkure.blog4.fc2.com/tb.php/972-2af83737
この記事へのトラックバック


最近の記事